パワハラで悩む友人

僕は今、自営の仕事をしている。つまり僕が社長ということになる。僕が「今日は休み!」と言えば休みになり、「今週は休み無しだ!」と言えば働き詰めになる。ワガママ放題だ。まぁ、僕1人で働いてるから誰も喜びも不満を持ったりもしないんだけどね。

元々は普通に会社に勤めていた。昔は(昔といっても3年前だが)サラリーマンをやっていたのである。色々あって辞めてしまったのだが、非常に良い会社だった。給料も良かったし残業代もしっかり出た。ボーナスは少なかったが……。社員に悪い人は1人もいなかったな。個性的だな~って人はいたけど、この人嫌い! ってのはいなかった。今思うとやめなければ良かったなぁってちょっとだけ思うくらいだ。ちょっとだけね。

最近はセクハラならぬパワハラが問題になっているが、それとは無縁なアットホームな会社だった。そんな会社しか経験無いものだから、そういうものは会社によってはあるのだろうかと不思議にさえ思ってしまう。その人の捕らえ方1つなのではと思ってしまう。

我慢はしたくないけど

だが最近、僕の友だちの1人がパワハラで悩んでいる話を聞き、世の中には大変なところもあるんだなと思うことがあった。言葉使いが荒く、また人使いも酷いのだとのこと。その友人は耐えかねて、別のところに移動を希望しているとのこと。話を聞いただけなので「その会社駄目だね~」なんて結論付けたことはいえないが、メンタルは強いほうだと思う友人が悩んでいるのだから、問題はあるんだろうなと思う。

彼ほどの悩みでは無いが、サラリーマンの友人からは小さな悩みをよく聞かされるよね。そういうのを聞くと、「あぁ、僕はサラリーマンにはもう戻れないな~」って思ってしまうのである。だって今は自分の思い通りになんでもことが勧めるのだ。今更何かを我慢するなんて無理なことだからだ。勘違いしないでもらいたいけど、今は今で苦労してるし我慢もしている。だがそれは全て自分のためであって、会社のために苦労や我慢ができる気がしないだけのことだ。

でも、そんなことを思いつつも、ボーナスの時期になるとサラリーマンが無条件で羨ましくなるよね。それから年末年始なんかの大型連休のとき。こっちはどっちも無いもんね!

Theme by RoseCityGardens.com